今日も昼寝部 〈オーストリア支部〉

移住に最適な国 ランキング第7位(2016)のオーストリアより

プチ断食のその後

プチ断食明けて2日経ち、食事はまた普通の食事に戻っています。
断食明けの昨日は、何か甘いものが食べたくなり、チョコレートを買ってきてひとかけら食べてみたけど、美味しいと思えなくてがっかり。

断食すると感覚が鋭くなって、味を良く感じると聞きますが、私のような一日そこらの断食ではそんなに変化は感じません。
でも、いつもなら美味しいと思って食べているチョコレートがそれほど美味しくもなかったということは、少しはそういう味覚の変化もあったのかも?

断食明けですごく思うのは、胃が小さくなるということ。(すぐ戻りますけどね)
いつもなら楽々食べられる量が、お腹いっぱいになって食べられない、というような状況に出くわします。
でも、2日経つとそういう感覚も薄れてきて、今日の朝はまだ断食の名残があったのが、夜は全く普通に戻ってしまったような感じ。

体調は、というと、断食中から頭痛があって、昨日断食明けてもまだ少し頭が痛くて憂鬱だったのが、今日はすっかり治った様子。

やっぱり頭痛いと、思ったように動けないし、しんどいし嫌だよね。

あとはねぇ、やたらと体を動かしたくなる。
昨日の夜は、ゴムチューブをひっぱりだしてきて筋トレを初めたし、今日は1万歩以上歩いたし。
体が軽くなるというのはこういうことなのかなぁ??

という感じで、断食の効果?というのは良く分からないのだけど、断食明けはこんな感じでした。

食べないというのはちょっとつらいけど、頑張ると達成感もあるし、料理や食事にかける時間が他のことに使えるし、やっぱり良いね、プチ断食。
いつかは、ちゃんとした施設で、長めの断食に挑戦してみたいのだけど、それまでは月に1,2度くらいはやってみたいわ、と思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村