今日も昼寝部 〈オーストリア支部〉

移住に最適な国 ランキング第7位(2016)のオーストリアより

ウィーンで買った食材あれこれ

f:id:sophiekumi:20171020190828j:plain

 

昨日ウィーンに行ってきたんですけど、ウィーンに行くとですね、私はいつもだいたいナッシュマルクトの横のkojiroという寿司バーでお寿司を食べるんです。

 

その寿司バーの近くに、日本屋さんという日本食材店があり、そこでもよく買い物をします。ちなみに昨日はそこでえのき(韓国産ですが)と、1キロほどもある大きな梨(これも韓国産)を買ってきました。

えのきが一袋1.5ユーロ(今のレートで約200円)くらい。梨が一つ5ユーロ(今のレートで約670円)くらい。

円に換算すると、えのきとかちょっと高く感じるんですけど、ウィーンに行った時にしか買えないもので、なかなか普段には口にする機会のないものなので許容範囲なのです。

梨も1キロくらいある大きなもの。こういう大きな梨は日本でも1つ5.6百円すると思うので、日本価格と思えば高いとは思いません。

むしろこういう食材をこの程度の価格で購入できるのが嬉しい。

日本産だったら、きっともっと高くなっちゃうんじゃないかと思います。

 

さて、日本食材店を後にしまして、次は、これまたそのお店から歩いて2,3分ほどの場所にあるシチリア食品店に行きました。

 

実はここには先週ウィーンに行った時にも訪れたのですが、残念ながら先週の間ずっと閉店してたんです。閉店、つまり、店長さんがシチリアへ買い付けに行ってるってことですよ、奥さん!

このお店には店長さんが直接シチリアで買い付けてきた、ほんの数種類の旬のものしか売られていません。

 

昨日はみかんとレモン。オリーブオイルとプロシュットはだいたいいつもあるかな。

みかんが旬なので、お店の中にみかんの入った段ボールだけがどーんと積まれていて、そこから好きなだけ袋に入れるという感じです。

 

昨日はみかんとレモン、そしてオリーブオイルもせっかくなので購入しました。オリーブオイルはお店で瓶に詰めてくれるんですけど、ひとびんどのくらい入ってるのかな、500mlとか700mlとかかな。オリーブオイルはひとびん10ユーロちょっと。

これがまた美味しいんですよ。緑色でね。パンなんかに直接つけて食べると気分はシチリアw

 

帰宅してから、早速みかんを食べてみたんですが、ちょっと酸味は強いものの、ジューシーで、スーパーで売っているみかんと全然違うんです。

なんというか、太陽の恵みの味がしました。

旬のものってやっぱりそれだけで美味しいですよね。

 

というわけで、良い買い物ができて大満足のウィーンでした。

 

お寿司屋さん kojiro

https://www.facebook.com/Kojiro-Sushi-220335634673506/

 

日本屋さん

Nippon-Ya 日本屋

 

シチリア食材店 Crupi

 

www.crupi.at