今日も昼寝部 〈オーストリア支部〉

移住に最適な国 ランキング第7位(2016)のオーストリアより

生理再開記念

流産してから30日ぶりに生理が再開しました。やった〜👏

ここのところ1週間ほど生理前のような腹痛が続いていたり、体温も低温期のような感じで進行していたので、いつ来るかいつ来るか、もしかして来なかったりして。。とやきもきしていたのですが、やっと来てほっとしています。

 

まぁ、前回の出血から30日ぶりというのは、普段生理周期が28日の私にとってはそれほど大きなズレではないのですが、それでも、流産は普通の生理と違いますから、どんな形で再開するのか不安もありました。

 

流産後最初の生理は量が多かったなんていうブログも読んだりしていたので、もしかして大量に出血したらどうしよう!?とも思っていましたが、蓋を開けてみると、量は以前と変わりないように見えます。(少なめ安定。。。)

 

 

人間ってわがままですよね。

妊娠望んでいないときは、生理が来て安心するし、妊娠したい時は生理が来るとがっかり。はたまた、今回の私のような理由で生理を待ち望んでいることだってある。

 

でも、人間ですもの。わがままでなんぼ!

などと開き直っています。

 

さて、体温ですが、流産後2週間近くは安定しませんでした。高くなったかと思えば、翌日は低くなったり。

でも、2週間を過ぎるあたりから高めで安定してきて、あ、高温期だなとわかりました。

そして、高温期が10日ほど続いたあと、4〜5日かけて体温が徐々に低くなり、今朝の体温は36.53度。生理開始です。

 

私の場合低温期は大体36.5度前後なので、おそらく体のリズムはもうかなり以前と同じように整ってきているのではないかと想像します。

 

さぁ、これでまたスタート地点に立てました。あぁ、2017年の最初の四半期が終了しますが、もうこの三ヶ月だけで今年は今までにない経験をさせていただきました。

今年は色々な経験を積める一年にしたいと思っている私には結構良い(のかはわからないけど)スタートなんではなかったでしょうか。

 

というところで、生理が始まった記念に、最近よく耳にする曲を本日ポチりました。

geo.itunes.apple.com

 

井上苑子さんによる、槇原敬之さんの「どんなときも。」のカバーです。何かのCMだったかな、最近テレビ番組を見ていてしょっちゅう耳にして、耳にするたびに口ずさんでいました。

この曲は私が中学生くらいのときに流行って、当時それこそ何百回と聞いたし、それから今まで大好きな曲の一つ。

キーがまっきーより少し高めなので、女性にはさらに口ずさみ易くなっておりますです♪

 

この曲聞いて、掃除中に掃除機かけながら熱唱して頑張ります!

 

 

 

 これも買いたい♪

春うた、夏うた。~どんなときも。

春うた、夏うた。~どんなときも。