読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も昼寝部 〈オーストリア支部〉

移住に最適な国 ランキング第7位(2016)のオーストリアより

アスパラ麻婆豆腐

https://www.instagram.com/p/BE8phRjQPG-/

アスパラ麻婆豆腐

 

アスパラ麻婆豆腐

アスパラ(ドイツ語でder Spagel)のシーズンが始まった。アスパラは緑も白も大好きで、シーズン中とにかく食べまくることにしている。

ドイツにいた頃は白を主に食べていたけど、オーストリアは緑が白と同じくらいの売り場を占めているので、栄養が多そうな緑を選ぶことが多い。

冷蔵庫のお豆腐(Hoferのもの)を使って、今日は麻婆豆腐を作ろうと昨日から決めていた。

昨日スーパーでアスパラがお買い得なのを見つけてつい買ってしまったのだが、それも今日は一緒に料理してみた。

なので、今日の麻婆豆腐はアスパラ入!

 

アスパラ麻婆豆腐 (3人前くらいかな)

材料 

アスパラ 250g

豆腐 400g

豚ひき肉 200g

ねぎ 3,4本(ベランダに植えてあるたまねぎの芽を使用したので新鮮!)

生姜、にんにく それぞれひとかけ(私は好きだからいつも多めに入れる)

 

鶏ガラスープの素 大さじ1

醤油 大さじ3

白ワイン 大さじ1

甜麺醤 大さじ1

豆板醤 大さじ1

砂糖 小さじ1(←砂糖については、正直入れるのをためらった。入れなくて良いのなら入れたくなかったし。でも今回はついつい入れてしまった。次は砂糖無しで作ってみよう)

ごま油 適量

片栗粉 大さじ1(倍量の水で溶く)

 

  1. フライパンにごま油をしき、みじん切りにしたにんにくと生姜を香りが出るまで弱火で炒める。
  2. ひき肉を投入。ある程度火が通ったら豆板醤もいれちゃう。
  3. お肉をいためている間に、アスパラを2センチくらいに切る。(根本部分は筋があったりするので、ピューラーで皮をむく)
  4. 甜麺醤、醤油、砂糖、ワインを一緒に混ぜておく
  5. アスパラ投入して、ふたをして2,3分いためる
  6. 水を入れて、鶏ガラスープのもとと、混ぜておいた甜麺醤等を入れる
  7. また蓋をして2,3分
  8. スープが沸騰してきたら、ネギも入れて、水溶き片栗粉を入れて、とろみをつける(味見をして、足りない場合は塩なり醤油なりで整える)
  9. 出来上がり♡

 

出来上がりの量は、二人前にはちょっと多いかな、という感じ。私は良く食べるので、一人前の量が多くなるけど、普通の人だったら、このレシピ通りの量だと3人前くらいになるかもしれない。

たきたてご飯にかけて、麻婆丼にするのも良し。

 

本来なら、紹興酒などを使うのでしょうが、うちに紹興酒がないので、白ワインに。私は料理用に、スーパーで1€くらいで売られている小さい瓶のワインを使っています。

これにかぎらず、料理でお酒が必要な場合は、私はいつもこの白ワイン。それでも結構美味しいですよ。